FC2ブログ
奥野工務店スタッフがお届けする、住まいに関するちょっとしたお話を発信します!


ブログ検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

管理人

Author:管理人
(株)奥野工務店の営業兼広報担当のナカシマ(女性です)がお届けする、住まいに関するちょっとしたお話や地域の情報を発信しているページです。
気楽にホッと一息つけるようなブログにしたいと思っております。ぜひ、こちらでくつろいで行ってくださいね。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



I 様邸トイレ バリアフリー工事
こんにちは。

今朝は道路にもうっすら雪が降り積もり寒い朝でした。
来週からは雪マークが並んでいるのですが、
できれば雪は少なめで!とお願いしたいと今日この頃です。



さて。

今日は飛騨市神岡町船津のトイレをバリアフリー化したI様邸のお話です。


ご夫婦お二人の世帯のご主人が要介護認定を受けておられ、
現在は車椅子での生活をされておられます。


要介護認定を受けている方は介護サービスや
介護予防サービスというものが受けられます。
デイサービスや訪問介護のほかに居宅での暮らしを支える
福祉用具を購入する費用を支給してもらえたり、
手摺の取り付けや段差解消などの工事費を支給してもらえるサービスも利用できます。
※住宅改修費の支給金額は20万円が上限となっています。

I様もこのサービスを利用してトイレの改修をしました。



井上邸
トイレの入口はもともとは引違い戸で車椅子で中に入るには開口幅が狭いものでした。




井上邸
それを3枚の連動式引戸にしたことで、
開口幅が広く取れ車椅子での出入りも楽になりました。



井上邸
また廊下~トイレへの床段差もあり、
車椅子でまたぐことが難しいため、敷居を下げ床段差をフラットに。




井上邸
更にトイレの中にもトイレブースがあり、
トイレ内も狭く出入りがしにくかったものが・・・



井上邸
トイレブースを撤去することで、広く使うことができ、
手摺も使いやすい位置に設置できました。


この工事の内容、全てが支給対象となります。



I様も使いやすくなったと喜んでおられました。



工事の改修に当たっては、施工業者とケアマネジャーの方との打合せも必要です。
また、改修工事の費用は一度のみ支給されるものです。
当社では、この介護保険を利用した施工件数も多いので、
このような改修の場合にはどの場所に手摺が必要かなど、
色々とご相談に乗らせていただいております。


神岡町は高齢者が多く、老々介護の世帯も数多くあります。
こういったサービスを上手く利用し、
少しでも被介護者、介護者の方の負担軽減になれば良いなと思います。






当社Facebookページもよろしくお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ
にほんブログ村







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://okunoco.blog53.fc2.com/tb.php/254-d4519873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。