FC2ブログ
奥野工務店スタッフがお届けする、住まいに関するちょっとしたお話を発信します!


ブログ検索



カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

管理人

Author:管理人
(株)奥野工務店の営業兼広報担当のナカシマ(女性です)がお届けする、住まいに関するちょっとしたお話や地域の情報を発信しているページです。
気楽にホッと一息つけるようなブログにしたいと思っております。ぜひ、こちらでくつろいで行ってくださいね。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今年の桜 at 飛騨神岡
今年は3月に入ってもなかなか気温が上がらず、
寒い日が続いていたので桜は神岡祭り(4月26日です)の頃かも・・・
と予想していたのですが、思いの外早く開花し、
4月16日頃には既に満開のようでした。

桜が開花してから、神岡はお天気の悪い日が続き、
なかなかお花見日和とはいかなかったのですが、
20日の日曜は久々の晴れ間。
キレイな青空を見せてくれ絶好のお花見日和となりました。

私も地元の同級生たちと神岡城でお花見をしてきました~!
この日は、桜の咲く最後の日曜ということで、とても沢山の人でした。
既に桜が散ってしまった他県からも写真を撮る人、
お花見客の方が大勢がいらっしゃってましたよ。


その神岡城の桜はコチラ↓↓
20080420004.jpg


飛騨でもお城のある町は神岡しかありません。

「神岡城」は北アルプスに抱かれ、
それを源流とする清流高原川を眼下に望む、
小さいながら模擬天守閣が毅然たる容姿を見せて美しいお城です。

築城者は、壇ノ浦で滅んだ平家の一族「江馬氏」の2代「江馬朝方」と伝えらております。

現在の古風な天守閣は、空堀の跡が残る城跡に、
往古を偲び「三井金属鉱業㈱」が神岡鉱業所創業100周年を記念して、
昭和45年に丸岡、犬山両城を参考に建設されたといいます。

狭間のある土塀に囲まれた天守はなかなか雰囲気があり町のシンボルになっています。

風がこないので、土堀の中でお花見をする人も多数いらっしゃいます。

20080420002.jpg




20080420003.jpg

説明にもありますが、高原川を眼下に望む景色は本当に美しいものです。


20080420001.jpg

こんなキレイな景色に囲まれてするお花見は最高ですね。


神岡祭には葉桜になっていると思いますが、
間もなくお祭です。
神社からは獅子舞の練習の音が聞こえ、
神岡にも春が来たなと実感します。







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://okunoco.blog53.fc2.com/tb.php/167-97f64d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。