FC2ブログ
奥野工務店スタッフがお届けする、住まいに関するちょっとしたお話を発信します!


ブログ検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



プロフィール

管理人

Author:管理人
(株)奥野工務店の営業兼広報担当のナカシマ(女性です)がお届けする、住まいに関するちょっとしたお話や地域の情報を発信しているページです。
気楽にホッと一息つけるようなブログにしたいと思っております。ぜひ、こちらでくつろいで行ってくださいね。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



生花と刺子展
先日、飛騨市神岡町の老舗造り酒屋「大坪酒造店」が代々受け継いでいる大坪屋別邸にて生花と刺子展が開催されました。

神岡町内で現存する木造建築物の代表とも言われる
大坪屋別邸は本当に情緒ある建物で、
今回、この別邸を開放するにあたり、
池坊生花と刺し子展のコラボレーションが開かれることになったわけです。

生花のテーマは「花のうつり」で、
鈴村由美子社中のみなさんが旬の花を生かして表現し、
一方、刺し子展は永尾定子さんがオリジナル刺し子を
長年にわたり研究し、独特の手法で製作されているものを
今回展示されました。

実は私は、池坊の鈴村先生の生徒の一人でもあり、
恥ずかしながら、作品を出品させていただきました。

2007.7.7-001.jpg


花の後に展示してあるのが刺し子になります。
デザインを考え、ひと針ひと針 針を刺していくそうです。


生花はまだまだ沢山ありますが、ほんの一部をご紹介します。

2007.7.7-008.jpg


2007.7.7-006.jpg



2007.7.7-007.jpg


花の美しさがこの素晴らしい別邸と刺し子とで、
更に際立ちますね。
池坊のお花はこういう情緒ある風景にぴったりとマッチします。

2007.7.7-011.jpg


2007.7.7-012.jpg


こんな庭を眺めながら、ゆっくりと縁側でお茶を飲めるサービスまでありました。
本当に心がゆったりしますね。



最後に。
2007.7.7-002.jpg

↑これは何かご存知でしょうか。
どこに飾られているものかと申しますと、
和室の長押の部分にところどころ、飾られているのです。

私も勉強不足で知りませんでしたが、
当社の社長から教わりました。
釘隠しというものだそうです。

格式のある和風住宅では、
柱やつり束と長押(なげし)が交差した部分に打ち留めた大釘の頭を
隠すためにこのような化粧金具で隠すのだそうです。
こういった隠れたお洒落が日本人は得意ですよね。
これをみて、日本人の心粋が見えた気がしました。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://okunoco.blog53.fc2.com/tb.php/135-6e2b02a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)