FC2ブログ
奥野工務店スタッフがお届けする、住まいに関するちょっとしたお話を発信します!


ブログ検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



プロフィール

管理人

Author:管理人
(株)奥野工務店の営業兼広報担当のナカシマ(女性です)がお届けする、住まいに関するちょっとしたお話や地域の情報を発信しているページです。
気楽にホッと一息つけるようなブログにしたいと思っております。ぜひ、こちらでくつろいで行ってくださいね。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



初金比羅宵祭
10日(土)は神岡町の初金比羅宵祭でした。

昭和31年発足以来、毎年開催されているお祭です。
初金毘羅宵祭は、芸者さんと木遣保存会の皆さんが商売繁盛、
家内安全など祈願して行列したのが始まりだということです。
毎年実行委員会が、四国は讃岐の金毘羅さんまで出向き、
代参してお札をいただいてくる。
そのお札を先頭に掲げ、「商売繁盛」「家内安全」を祈願し、
手作りの工夫を凝らした創作山車が市街地を練り歩きます。
最後は洞雲寺金毘羅堂で三本締めで終わります。

毎年、金毘羅は天気が荒れると言いますが、
今年は近年にない暖冬で、雪もなく天候に恵まれた中でのお祭でした。
実は私も今年は金比羅祭に参加してまいりました。

神岡町には同級会という独特の文化があり、
私の同級会は昭和51年度生まれの同級生で作られた、
出五一会という団体です。
ここ近年、30歳と31歳の同級会が当番で山車を出すことになっており、
今年は私たち同級会の当番というわけで、
昨年末から山車作り、衣装作りに励んできました。

前日まで作業は進められ、迎えた本番当日。
私たちの山車は出五一会の名にちなみ、
D51の機関車をモチーフに御輿の山車を担ぎます。

2007.2.10-002.jpg


↑こんな感じの神輿になりました。
当社の名前もスポンサーとして挙がっています。

当日は同級生が遠方からも参加してくれ、
とても盛り上がりました。
それでも最後、洞雲寺の階段を御輿を担いで上がる頃には
全員へとへと・・・。

当日は、非常に沢山の観光客の方がみえており、
富山からも観光バスが出るほどの人出でした。

2007.2.10-001.jpg


2007.2.10-003.jpg


2007.2.10-005.jpg


2007.2.10-006.jpg



↑のように他にも色々な山車が参加しており、
盛り上がりを見せた金比羅祭。
来年も楽しみですね!





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://okunoco.blog53.fc2.com/tb.php/114-af645bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)